• まゆみ

服についた絵の具が取れない時

最終更新: 7月6日


絵画造形クラスで頻繁に使うアクリルガッシュ

服につくと取れません。


その理由と対処法について説明します!


アクリル絵の具は、アクリル樹脂と顔料を混ぜたものです。

樹脂は乾燥後固まります。


布についた場合、絵の具が液体状で繊維に染み込みそのまま固まるため、洗っても取れなくなります。


木や布にも描けるので、実用品を作ることができて、とても便利な画材です。


今回は、服についてしまった際の対策についてお伝えしたいと思います。


※基本的には、

エプロンやスモックを着用していただくか、

絵の具が取れなくなっても良い服装で制作することをおすすめします。



【化粧落とし用のクレンジングオイル】を使ってから、通常洗濯をしてみました。


※効果は生地によります。



ピンクの服に白いアクリル絵の具








目立たなくなりました!


絵の具が染み込みにくい生地の場合はすっかり取れることもありますし、

生地によっては染まってしまいます。

17回の閲覧