過去のカリキュラム

ホームページリニューアル後2020年5月以降のカリキュラムです。それ以前のカリキュラムは旧ブログに→

🎏5月

①スケッチ

日曜日は動物スケッチ遠足。平日は近所でスケッチ(雨天は室内写生に変更)

 

②図形でアート

三角や四角など、カクカクした形に切った紙をコラージュして絵を作ります。

​高学年には図形のトリックアートの資料を用意しています。

 

 

③カルトナージュで実用品制作

ペン立て、宝箱、収納ケースなど。

 

※牛乳パックをご持参いただけましたら、丈夫なペン立ては作りやすいです。

※他のサイズの箱も加工できます。

 

 

④カラー粘土でレリーフ制作

紙粘土に絵の具を練り込んで、半立体絵画を作ります。額縁のようなボードに貼り付けていきます。

 

※5月③④汚れ注意(基本的に、汚れでも良い服装でお越しいただき、エプロンやスモックを着用してください)

 

 

※通常クラスと幼児クラスでカリキュラムがガラッと変わる場合のみ、()にて記載しております。

6月 

①自分と家族の似顔絵(水彩)

資料として家族写真があると良いです。

 

②クレヨンスクラッチ

黒いクレヨンを竹串などで削って絵を描きます。

 

③手作りマスク

並縫いでマスクを作り、絵の具で絵や模様を描きます。

(補助ありで年少さんでもできそうな裁縫作業ですが、不安な場合は初めの10分ほど保護者同伴可能です)

 

④ ペーパークラフト制作

画用紙、折り紙、紙紐、など紙のみを貼り合わせて立体的に制作します。

(火曜日幼児クラス:+紙コップなども取り入れます)

 

 

②③

汚れ注意(基本的に、汚れでも良い服装でお越しいただき、エプロンやスモックを着用してください)

小4
​じいじ と ばあば
小4
3さい

7月

 

①絵画コンクール

テーマ「未来のおそうじ」

(コンクールに応募されない場合はご連絡ください)

②絵画コンクール

(1回で仕上がらないお子さんもいらっしゃるため2週設けております。

仕上がっていましたら、他の絵を描きます)

③ペーパークイング

くるくる巻いたパーツをボンドで貼って立体的な絵にします。

 

④ハンペルマン人形工作

引っ張ると動くおもちゃ

2019年最優秀賞 5歳
​ペーパークイング
​ハンぺルマン人形

8月

全日程、アクリル絵の具、ボンド使用

夏休みという長期休暇を利用して、使える制作、飾れる大作を作る機会にしたいと思います。

2回連続で来られない場合は短縮版で制作可能です。2回で終わらなかった場合は次回に続きをします。

 

①②色砂作りと砂絵

(夏休み明けに提出する絵画コンクールや絵日記の制作も可能ですので、御相談ください)

砂にアクリル絵の具で色を付けて干します。色は混ぜて自分だけの素敵な色砂を作ります!乾いた色砂を使って砂絵を作ります。

1回で仕上げる場合は、色砂作りを1色体験して干したのち、砂絵(こちらで10色前後準備しています)制作に入ります。

 

時間が余ったら、ペットボトル砂時計制作も!

 

③④木製時計制作

木の時計に木っ端を組み合わせてオリジナル時計制作! 

四角い板と時計の針はセットです。他の木材は箱から好きな形を探して組み合わせます。

1回で仕上げる場合は、先に木材に色塗りをして30分程度乾かしてから貼り合わせます。

(時計代金+1000円必要になります。電池付き)

 

③④は8/18(火)~8/30(日)

予約〆切 8/6(木)

​幼児~小2
ボンドで砂絵作り
小学3年生~
​糊パネルをカットして砂絵

9月

①食虫植物着彩

​食虫植物を描く予定です。アクリル絵の具を使います。

当絵画教室で使う絵の具の種類は、水彩絵の具、ポスターカラー(水彩)、アクリルガッシュが基本です(染料絵の具などを使うこともある)。

アクリルガッシュは乾くと耐水性になります。食虫植物の面白い形を観察して、アクリル絵の具でカラフルに表現してもらいます。

②コラージュで生き物を描こう

色や柄つきの紙、写真などをハサミで加工して、モコモコ、トゲトゲ、ゴツゴツした生き物の質感を表現します(植物でもよいです)

線で描く、絵の具で塗る、という普段の表現と違う新たな質感を出します。

絵の具も使います(ポスターカラーの予定)

 

③仕掛けカード

毎年何らかの形で仕掛けの制作をおこなっています。

仕掛けは様々なものがありますので、あらかじめ難易度の違う複数の仕掛け見本を用意しています。そこから好きなものを選んで作ります。

開くと動いたり、引っ張ると動く仕組みを作ります。

 

④ カラーサンドでミニジオラマ

砂を使ってカラフルな浜辺や公園、花壇などをつくります。

​(8月の色砂の残りを使ってもよいです!)

 

※①④アクリル絵の具、ボンド使用

10月

 

①ボトルデッサン

久しぶりのデッサン。

色のある立体物を白黒で表現します。

円筒のものを描く基本と、ガラス(透明のもの)のかっこいい描き方を知るチャンス!

②カラーフェルト版画

今年の版画は布に絵の具を染み込ませる方法に挑戦です。

版画は、版を作るという時間をかけた分、同じ絵を複数作ることができる技法です。毎年いろいろなタイプの版画を行ってきました。

③ ストリングアート

釘に糸を巻きつけて絵や模様を作ります。

木に着色して、とんかちで釘を打って、色付きの糸を巻きます。

 

④ハロウィンタペストリー(マントにもできます)

大きな布にお化けやお菓子を描いたり貼ったり!飾りもつけます。

※③④アクリル絵の具、ボンド使用

​11月

 

①アルチンボルト風人物画

​アルチンボルトの作品のように、自分が好きなものを敷き詰めて、顔のようにしていきます。

②パステル画

時々使う画材です。

利点としては、指でス~ッと伸ばして手早く端まで塗り伸ばすことができ、塗り残しが出にくいこと。画面上での色混ぜもできる。(塗った状態にもよりますが)消しゴムで消せること。ふんわりとしたグラデーションも簡単に出せること。

など、普段の絵の具とも違う感覚の描画が楽しめます。

顔料の粉を紙につけて描きます。なので定着しません。仕上げに定着スプレーを使います(が、それでも触ると取れます)

 

③こむぎねんどでクリスマスオーナメント制作

お料理する感覚で、食べてもよい材料で(美味しくないので食べないで)クッキーを作ります!その場でトースターで焼く予定です。

焼いたクッキーにキラキラソースやチョコソースで飾りつける予定です。

④オリジナルキャラクター作りと食品パッケージ制作

(持ってくるもの:作りたいパッケージ→牛乳パック、ペットボトル、お菓子の空き箱など)

いつも、自分の興味のある動植物を描いてきました。(恐竜、虫なども)

今回は自分でキャラクター化しよう!&身近なお菓子や飲み物のパッケージについて学びまねっこします。

12月

①アンディウォーホルの版画模写(色彩構成)

(幼児クラス:水彩画+工作)

②冬をテーマに水彩画

(幼児クラス:色画用紙に水彩画+工作)

③木端で創作

​④しめ縄工作

アンディウォーホル フラワー

幼児 カラー画用紙水彩画

幼児 水彩画

​年中 伊勢海老しめ縄

小1 招き猫しめ縄